HOMEスタッフブログ

  • 2018年の紅葉の見ごろはいつ??
    2018.10.22

    こんにちは。フロントスタッフの平です。
    秋の訪れを感じるこの時期になると、紅葉が気になります。

    「猛暑の年は紅葉がきれい」といわれますが、
    今年の夏は日照時間が多かったので、
    紅葉の色を出す色素のもとになる糖分を生成する光合成が
    活発に行われたと考えられ、
    紅葉の綺麗さは例年以上に期待できるそうです。

    先日ドライブがてら鳥取県の紅葉の定番である大山を回りました。
    10月中旬だったので、流石にまだ紅葉狩りには早すぎるとは思って
    いましたが、若干の色づきは始まっているようです。

    私のオススメは、奥大山スキー場から県道45号線を進む鍵掛峠の
    ルートです。時期になると道路両側にアーチ状にブナ紅葉のトンネルが
    作られドライブに最高です。
    見た感じだと例年通り11月初旬~中旬が見ごろになりそうです。

    倉吉シティホテルに観光目的でお越しの方は元より
    ビジネスでお越しの方も、時間が許せばお帰りの際にでも是非、
    足を伸ばされてみてはいかがでしょう。

    ページトップへ
  • ~お子様お祝い御膳について~
    2018.10.15

    いつもご利用ありがとうございます。
    「日本料理 ふじ蔵」スタッフの米沢です。
    肌寒い季節になってまいりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

    さて、今回は「お子様お祝い御膳」が新しくなりましたのでご紹介いたします。
    全体的にお祝いの御膳らしく見た目も華やかで
    お子様が喜ばれる内容のメニューに仕上げております。
    七五三、お誕生日、宮参りなどお子様のお祝いごとにぜひご利用くださいませ。
    こちらは3日前までのご予約をお願いいたします。

     

    お子様お祝い御膳 1,620円(税込)

     

    皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申しあげております。

    ページトップへ
  • 秋の新メニュー【カフェダイニング クリーズマリー】
    2018.10.13

    皆様いかがお過ごしでしょうか?
    あの夏の暑い日もいつしか過ぎ去り
    すっかり秋らしくなりましたね。

    当店では、新しい飲み物と秋を取り入れたケーキなどをご提供しております。
    まずは、ケーキのご紹介から…
     

    カボチャタルト

    サクッと焼き上げたタルト台に
    カボチャペースト入りアーモンドクリームをしぼり
    スライスしたカボチャを並べました。

     

    ポテトアップルパイ

    スイートポテトと林檎をたっぷり敷き詰め
    焼き上げたパイはさっくりとした食感です。

     

    つづいて秋限定のドリンクをご紹介いたします。

     

    マロンモカ

    甘栗の風味豊かな一杯です

     

    抹茶カフェラテ

    抹茶とコーヒーをドッキングさせたドリンクです

    当店で一息つきませんか?きっと秋を感じていただけると思います。
    皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申しあげております。

    ページトップへ
  • おせち料理ご予約承ります【12/25まで】
    2018.10.10

    皆様こんにちは!!
    台風が続き、暑くなったり寒くなったりしていますが
    体調崩されていませんか?

    今年もあと3か月となりました・・・
    早いですねー
    歳をとるごとにますます早く感じます( ̄ー ̄;
    この時期になるとこんなチラシを目にすることが多くないですか!?

    当ホテルもついにチラシが完成しましたヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
    今年は倉吉シティホテルのおせち料理で華やかに
    新年の門出をお祝いしませんか☆

    ページトップへ
  • 山陰最大ワインフェスタ2018のご案内【2018.10.28】

    いつもご利用ありがとうございます。
    宴会担当の小林です。

    10月28日は山陰で最大のワインフェスタがあり、その日が徐々に近づいてまいりました。
    昨年盛況だったということもあり当ホテルでは前回以上に気合をいれて準備を行っております。

    さて、この季節になると徐々にテレビでも取り上げられますが
    「ボジョレーヌーヴォーの解禁日」の話を聞くのではないでしょうか。

    今年の解禁日は11月15日となっており、
    当ホテルでも選りすぐりのボジョレーを数量限定で入荷いたします。

    毎年ヴォジョレ―ヌーヴォー解禁と共に、毎年キャッチフレーズが考えられているのをご存知でしょうか。

    「100年に1度の出来栄え」というものもあれば、
    「ボジョレー史上最悪の不作」などキャッチ―なフレーズを
    発表されているのもボジョレーの魅力ではないでしょうか。

    今年のキャッチフレーズを参考にしながら、今年のワインの出来を味わってみてはいかがでしょうか。

    ページトップへ